看護師と結婚したいと思う男性の心情

看護師の女性と結婚したいという男性は非常に多いです。結婚したい女性の職業ランキングでも看護師は第1位になるほど、男性にとっては看護師という職業につく女性は魅力的に感じるようです。ではなぜ男性は看護師の女性と結婚したいのでしょうか?今回は看護師と結婚したいと思う男性の心情について考えてみましょう

 

看護師の女性と結婚すれば安定した収入が得られる

看護師の女性と結婚したいと考える男性の心情として多いのが、安定した収入が得られるということがあります。看護師は国家資格であり、高収入の職業です。看護師の平均年収は470万円であり、サラリーマンの平均年収408万円よりも給料が高いのです。また一般的な女性の平均年収は268万円なので、看護師の年収が女性の中ではかなり高収入になるのがわかりますね。看護師の女性と結婚して共働きをすれば、ある程度裕福に暮らせると考える男性は多いのです。結婚相手に経済的な安定を求めるのは女性だけではなく、男性も同じなのです。

 

看護師はどこでも働ける職業である

看護師は国家資格が必要であり、人手不足の医療機関が多いです。そのため求人数も多く、どこでも働ける職業と言えるでしょう。また結婚、出産を機に一度看護師の現場から離れていたとしても、その後復職する女性は非常に多いです。看護師の資格は復職しやすいともいえます。また働き方もフルタイムはもちろんのこと、夜勤選任や常勤のみ、正社員だけではなくパートやアルバイトでも看護師として働けるので、働き方も様々です。さらに医療機関だけでなく、検診や介護施設などでの仕事もあります。夫の仕事に伴う転勤があったとしても、全国どこでも働けるのも魅力的ですね。

 

看護師の女性は母性本能が強い

看護師と結婚したいと思う男性の心情として、看護師として働く女性は母性本能が強いのでは?と感じる人が多いようです。看護師という職業は病気やけがで苦しむ人たちを助ける仕事ですので、母性本能の強い女性が多いと言われています。母性本能の強い看護師の女性と結婚すれば、身の回りの世話なども進んでやってくれるのでは?と思ってしまいますね。